会社案内

会社情報

店舗名 段ボール屋
運営会社 五十嵐段ボール株式会社
代表者 代表取締役 五十嵐 正治
経営理念 1.我々は社会に貢献する
2.我々はチャレンジャーである
3.我々は夢のある職場をつくる
4.我々は常に成長する
創業 昭和44年10月31日
設立 昭和57年2月10日
資本金 4,000万円
営業品目 各種段ボール製品の製造・販売
梱包及び関連包装資材一式の販売
主要取引先
  • 株式会社ホギメディカル
  • 京阪セロファン株式会社
  • 積水樹脂株式会社
  • 株式会社IDC大塚家具
  • 新日鉄化学株式会社
  • 日本酒類販売株式会社
  • 日本板硝子株式会社
  • 株式会社木村屋総本店

    他約400社(通信販売を除く)

沿革

昭和44年 千葉県柏市にて五十嵐段ボール創業
昭和49年 工場増築
昭和54年 工場増築及び新鋭製箱ライン導入
昭和57年 組織を改組 現在の五十嵐段ボール株式会社とし、資本金1,000万円とする
昭和59年 茨城県稲敷郡美浦村に美浦工場を新設 
昭和62年 美浦工場第一期工事完成 工場増築
資本金4,000万円に増資
平成2年 美浦工場第二期工事完成 工場増築
美浦工場にカス取装置付自動平盤打抜機を導入 
平成5年 美浦工場に新型プリンタースロッターを導入
平成8年 美浦工場第三期工事完成 工場・事務所棟増築
美浦工場に新型フォルダーグルアーを導入
平成13年 美浦工場第一期防虫対策工事完成
平成14年 業界初の自動見積受注システムをweb上で展開、同時にオーダーメイドのネット最速生産サービスを開始
平成15年 美浦工場にオートスリッターを導入
A式以外の形状の自動見積受注システムを業界で初めてネットで展開
平成16年 極小ロット用カット設備を導入
本来抜型を必要とする変形品を1個から手配できる受注システムを業界で初めてネット上で展開
平成17年 生産効率向上のため柏工場の生産設備を美浦工場に統合
平成23年 都度のホームページサービスの充実を経てホームページ経由のお客様数が1万社を超える
平板タイプの大型インクジェットプリンターを導入し柏工場を超極小ロット専用生産工場として稼動再開