オンライン最速
当日出荷!激速!オーダー ダンボールの専門サイト
オーダーメイドのダンボール専門サイト オーダー 段ボールの専門販売サイト。ネット上のMy ダンボール 工場としてお使い下さい。
ピッタリのダンボールを極小ロットから当日出荷の超短納期でお作りします。
ダンボールのことなら何でもお気軽にお問い合わせください お問い合わせメール
オーダー 段ボールの専門サイト ダンボールの製造販売 / 段ボール屋 サイトマップ 再注文はコチラから。IDやPWなどお客様情報の変更もコチラです N式や蓋を差込む箱などを抜型代金不要で安価に作れます 段ボール以外のことでも包装全般承ります オーダー ダンボール専門店
ダンボールの検討や出荷時に役立つ情報をまとめました
   ダンボールのお見積
   ダンボール箱の強度計算
   ケアマークダウンロード
   サンプルセット請求
   トクトク情報
   出荷に役立つリンク集
オーダーメイドの段ボールをご注文する前に知っておきたい段ボールの豆知識集です
   ダンボールの形状
   箱寸法の出し方
   箱以外のダンボール
   ダンボールの材質
   表面の色
   ダンボールへの印刷
   ダンボールの値段
段ボール屋のご利用方法
   ダンボールの注文方法
   お支払方法
サポート
   ダンボールQ&A集
   お問い合わせ
   到着予想時間
   SSL暗号化通信について
段ボール屋 運営方針
   スピード製造・当日出荷
   プライバシーに関して
ダンボール全般の豆知識集
   ダンボールとネット販売
   材質判定方法のお話
   ダンボール業界のお話
   ダンボールおもしろ話
段ボール屋 当店のご案内
   会社案内
   ダンボール工場見学
   特定商取引法の表示
   運営責任者
   関連サイトのご紹介






段ボール屋では安心してお買物して頂く為にSSL暗号化通信に対応しております。
ダンボール屋モバイル

Yahoo!ブックマークに登録
はてなブックマークに追加 はてなブックマークに追加



<< よもやま話トップに戻る

よもやま話 151話〜180話

【よもやま話151:トイレットペーパーとダンボール】


最近トイレットペーパーの折り紙というものを見たのですが、こんなことをなぜ考えたの?という感じでした。

これでは同じパルプの生まれであるダンボールは負けてしまいそうです。負けずに鶴などが折れれば良いのですが、哀しいかな、固すぎて指の筋肉痛を起こしてしまいそうです。

さて、トイレットペーパーの折り紙とは、ホテルやレストランなどのトイレで見かけるあの三角に折ったものです。

この方が折っているのは三角ではなく(それでは意味がありませんので。。)日本の折り紙の代表的な鶴まで再現しているのです。しかも、ホルダーに付いたままですので、ちぎってきて折って、公表しているわけではありません。

「それなら、使ったらおしまい?」ってなんだか悲しくなりますが、皆さんがそのとおりに折ればまた同じものを誰かが使えますよね?

というふうに折れれば良いのですが、これでは何のためにトイレに入っているのか分からなくなってしまいます。もし私がそのようなトイレに入ったとしたら、別の新しいトイレットペーパーを探し、それで用をたすかもしれません。

ハートや富士山というのもありましたが、あれは簡単そうです。マニュアルがあれば私でも折ることができそうですが、中でもびっくりしたのが「龍」です。あっぱれというしかありません。

しかし、このようなものを子供たちの中に取り入れたらどうでしょう?

多分、体力的には子供たちには劣ると言われている高齢者の方がうまいかもしれません。昔はみんなで折り紙をしましたし、新聞紙が手に入ればカブトや船も作りましたし、それを持って恥ずかしいとも思わず外で遊んでいたのですから。

手先を使うことはボケ防止にもなると言われています。頭も使うので一石二鳥でしょうね。
マニュアル本が出ているのかということは知りませんが、もし「10時間くらいかけないと完成しないよ?」となれば、子供たちの夏休みの工作にとりいれて、作品として提出してみても良いと思います。10時間はできないでしょうから、1日1時間で10日というものです。折りながら家族が写真をとって、完成するまでの記録をつければ夏休みの自由研究と工作で、二つの課題ができるかもしれませんね。

我が家ではどうかといえば、意外と早く完成に近づけるダンボールクラフトにするかもしれません。ジオラマを作ってみるのも良さそうですし、時間があればちょっと考えてみたいと思います。人間を作るのは無理でしょうが、建物や山などは何とかなりそうですよ。


よもやま話152:運が良くなるトイレ洗い?
サマージャンボや年末ジャンボ宝くじなど、宝くじを購入する人は何かしらで運をつけようとします。

よもやま話153:歯ブラシの不思議とダンボールの色
去年の夏、毛の黒い歯ブラシを購入したのですが、「歯磨き粉がなくても」という謳い文句がありましたのでついつい買ってしまいました。

よもやま話154:粘土のあれこれ
粘土というと、学校教材で使ったちょっと匂いのある、手が汚れるものというイメージがあります。

よもやま話155:引き出物の不思議
香典返しなどは、ほとんどが決まった品物で日常から使える物、使うと減っていくものなので気にならないのですが、ハンカチなどは正直、要らないかなとか思ったりします。

よもやま話156:お返しに頂いた乳酸菌飲料から
先日、うちの母が賀寿のお祝いに呼ばれたときの話ですが、お祝い返しが乳酸菌飲料だったそうです。

よもやま話157:貰って嬉しかった鯛かまぼこ
鯛の形をしたかまぼこは、演技の良い商品として有名です。「めで鯛」ということです。富山県や沖縄県など、海沿いの地域では注文を貰ってからつくるようです。

よもやま話158:携帯電話のバッテリーと笑い話
最近の携帯電話のバッテリー、切れるのが早いと思いませんか?私はEXLIM2機目として持っていますが、その前はWOOO携帯を持っていました。

よもやま話159:欲しいです!ヒートテックPC専用手袋
寒い日が続くと、キーボードを叩く手もかじかみます。そうなると思うようにキータッチができず、仕事となるとほんの少し支障が出ます。

よもやま話160:ポリ袋でラクラク調理
水切りやボウルはこれまでにも登場しており、ボウルや水切りなのに平たくコンパクトにしまえるということで、若い方には人気だそうです。

よもやま話161:子育て・好きな言葉
子育ての中で好きな言葉があります。「活かす力を身につけさせるのではなく、生きる力を教えてください」というものです。

よもやま話162:人の話を聞いてみよう
家族間でも「話を聞いてくれない」という愚痴が聞かれることがあり、私が知っているご家族にもそのような話を最近聞きました。

よもやま話163:好感を持たれるコツ
好印象は最初に受けるイメージで使われることが多く、今後もその印象が続いていく方は「好感度が高い」となります。

よもやま話164:ダンボール工作はできても口笛が吹けない
いつも何か作りたいと思っている筆者ですが、ダンボールを見るとついつい、とっておいてしまいます。

よもやま話165:靴を洗ってもらおう
子育てに関することですが、自立を促すために幼稚園から実施していることがあります。それは「靴洗いを自分で」ということです。

よもやま話166:靴下は欠かせないようです
靴下は肌のことを考えると、常に履いたほうがいいようです。女性の場合夏になるとサンダルや、素足にヒールという方がいます。

よもやま話167:素焼きの鉢物とレトロ食器
昭和の香りがプンプンする食器、自宅に余ってないでしょうか?レトロ食器は、変わったものや有名ブランドのものだと思わぬ高値が付いているようです。

よもやま話168:どちらが省エネ?サーバと湯沸し
最近、ティファールのおしゃれな電気ケトルが人気だそうで、何度かホームセンターやネット検索で調べています。

よもやま話169:流行の面白さ
流行って巡り巡ってやってくると思いますが、美顔ローラーは昔、大ヒットした商品です。

よもやま話170:バラなど、切花長持ちの秘訣
綺麗な花を買ってくると、できるだけ長く保たせたいと思います。長く持つ花としてはカサブランカやデンファレなどです。

よもやま話171:パワーストーンって
場所であればパワースポット、天然石であればパワーストーンという感じですが、人にもパワフルという表現で使われます。

よもやま話172:意外と嬉しいクリアファイル
書類をいただくとき、商品サンプルを貰うとき、あるいは商品を購入したときのマニュアルをいただくときは、最近だと送られてくるものが多いかと思います。

よもやま話173:レコードとCD
レコードが登場して何年たつんでしょう?現在では音楽というとCDが主流になっていて、その後MDも登場しています。

よもやま話174:財布の話
先日、財布をプレゼントされました。綺麗に化粧されたダンボールに入っていました。

よもやま話175:誕生日の話
先日、財布をプレゼントされました。綺麗に化粧されたダンボールに入っていました。

よもやま話176:レギンスとダンボール・ニット
先日、財布をプレゼントされました。綺麗に化粧されたダンボールに入っていました。

よもやま話177:白髪染めの話
先日、財布をプレゼントされました。綺麗に化粧されたダンボールに入っていました。

よもやま話178:畳とダンボールの暖かさ
畳って凄いと思います!フローリングは掃除もしやすく、畳を干すという手間も省け、床を濡らしたとしてもサッと拭くことができます。

よもやま話179:調理のコツ
調理のコツが分かれば、料理上手に見られます。基本としてはどのタイミングで火を入れるかと、下ごしらえになるかと思います。

よもやま話180:節約とエコって?
節約と調理って究極の選択だと思います。自宅で節約のために一生懸命やっていることが、エコロジーにつながらないことはよくあることです。



<< よもやま話トップに戻る


メールフォームからご相談・お見積り等はこちら
休日についてはトップページ下部の出荷予定表をご参照ください。
本サイトに掲載されている一切の情報の無断転載を禁じます
Copyright (c) 2002-2018. 段ボール屋 All right reserved