オンライン最速
当日出荷!激速!オーダー ダンボールの専門サイト
オーダーメイドのダンボール専門サイト オーダー 段ボールの専門販売サイト。ネット上のMy ダンボール 工場としてお使い下さい。
ピッタリのダンボールを極小ロットから当日出荷の超短納期でお作りします。
ダンボールのことなら何でもお気軽にお問い合わせください お問い合わせメール
オーダー 段ボールの専門サイト ダンボールの製造販売 / 段ボール屋 サイトマップ 再注文はコチラから。IDやPWなどお客様情報の変更もコチラです N式や蓋を差込む箱などを抜型代金不要で安価に作れます 段ボール以外のことでも包装全般承ります オーダー ダンボール専門店
ダンボールの検討や出荷時に役立つ情報をまとめました
   ダンボールのお見積
   ダンボール箱の強度計算
   ケアマークダウンロード
   サンプルセット請求
   トクトク情報
   出荷に役立つリンク集
オーダーメイドの段ボールをご注文する前に知っておきたい段ボールの豆知識集です
   ダンボールの形状
   箱寸法の出し方
   箱以外のダンボール
   ダンボールの材質
   表面の色
   ダンボールへの印刷
   ダンボールの値段
段ボール屋のご利用方法
   ダンボールの注文方法
   お支払方法
サポート
   ダンボールQ&A集
   お問い合わせ
   到着予想時間
   SSL暗号化通信について
段ボール屋 運営方針
   スピード製造・当日出荷
   プライバシーに関して
ダンボール全般の豆知識集
   ダンボールとネット販売
   材質判定方法のお話
   ダンボール業界のお話
   ダンボールおもしろ話
段ボール屋 当店のご案内
   会社案内
   ダンボール工場見学
   特定商取引法の表示
   運営責任者
   関連サイトのご紹介






段ボール屋では安心してお買物して頂く為にSSL暗号化通信に対応しております。
ダンボール屋モバイル

Yahoo!ブックマークに登録
はてなブックマークに追加 はてなブックマークに追加



<< よもやま話トップに戻る

よもやま話 91話〜120話

よもやま話91:砂糖とダンボールの意外な共通点
砂糖とダンボールとの意外な共通点のお話になりますが、どちらの場合も原料として不要なものが絞りカスとして出てきます。

よもやま話92:花とダンボールの工夫
花を送る工夫のおはなしですが、切花を送る際、気をつけたいのが水分です。花ですので空輸になると思いますが、運ばれている間水を切らしてはいけません。

よもやま話93:鉛筆と筆記用具
私達が普段使っている鉛筆などの筆記用具ですが、昔は筆で墨書きというのが一般的だったようです。ただ、庶民にはそれは行き渡らなかったでしょう。

よもやま話94:消しゴム
消しゴムは鉛筆とは切っても切れない仲で、書き損じたら消す、人に見られたくないから消すなど、書いたものを自由に消してしまえるものです。

よもやま話95:ノートと筆記帳
大学ノートに関しては由来という形でのおはなしが多く、鉛筆が日本で流行りだした頃、東京大学の近くの文具店で売りだされたそうです。

よもやま話96:ホワイトデー
バレンタインのチョコやプレゼントを受け取ったら、お返しとして男性から女性にプレゼントを渡す日がホワイトデーですが、これは東南アジアの習慣だそうです。

よもやま話97:記念日とダンボール
記念日というのは公に決まっているものと、自分で作り出すものがあります。新しい家族となる人が入れば、結婚の記念日があります。

よもやま話98:昔遊びとダンボール
昔遊びといえば、花いちもんめ、かごめかごめ、石蹴り、陣取り、縄跳び、コマ回しなど、道具を使うもの、人だけで事足りてしまう遊びがあります。

よもやま話99:昔の玩具
空高く上がる「凧」、ひもを上手に操って回す「コマ」は代表的な昔の玩具です。コマの歴史は古く、元は吉凶の占いに用いられ特定の大人のものでした。

よもやま話100:雪祭り
雪がふる地域では、雪祭りが開催されます。有名なところだと「さっぽろ雪まつり」がありますが、最初に雪像を作ったのは学生だと言われています。

よもやま話101:湯沸かしポットの新旧
最近、電気ポットを手放す方が増えているのですが、理由がわかりました!有名なキッチン用品メーカーでは、電気式のポットを扱っており、簡単にお湯が湧いてしまうようなのです。

よもやま話102:意外に厳しくなかったIHクッキングヒーター導入
最近、周りがどんどんIHクッキングヒーターを導入していますが、ひょんなことから私の実家もつい先日、それに変わってしまいました。

よもやま話103:電子辞書使いこなし
私が電子辞書を使ったのは、議事録の漢字をチェックするためで、議会記録を残すには一言一句間違いが無いようチェックをする必要があります。

よもやま話104:時計について
携帯電話が普及したとはいえ、腕時計を持ちたいと思う方はまだまだおり、Gショック、ロレックス、タグホイヤーなどは人気ブランドの中にも入っています。

よもやま話105:電気スタンド
電気スタンドのオススメの形は、実用的に使うものだと角度や向きが自由自在に動くもので、台座はしっかりと重みがあり、厚み的に薄いものです。

よもやま話106:冷蔵庫について
最近の冷蔵庫を見て不思議に思ったのですが、冷蔵庫以外はすべて引き出しにと、使う人にとって便利な形に変わってきました。

よもやま話107:コーヒーメーカーとけちな私のダンボール
コーヒーメーカーには幾つかのタイプがあり、これまで使った中で素晴らしいと感じたのものは業務用でした。

よもやま話108:果汁飲料の表示
果汁飲料の表示が気になったのですが、濃縮還元や果汁入りなどがありますね。100パーセントの物が欲しいと手にとったとき「濃縮還元」とかかれています。

よもやま話109:セロファンどダンボールの関係
包装紙として使われるセロファンですが、これもダンボールメーカーで作っているそうです。ちょっとびっくりしました。

よもやま話110:アプリ
アプリとはソフトウェアのことですが、正式に言うとアプリケーションソフトウェアというのだそうです。

よもやま話111:
鍵というといろんなところで使われますが、インターネット用語だとキーワードになったります。

よもやま話112:塩は塩化ナトリウム?
以前、「食塩は塩化ナトリウムで、塩は天然のものだよ」なんて話を聞いたことがあります。

よもやま話113:トンカツ作りとダンボール
我が家ではトンカツを作るときに、小麦粉、パン粉と粉系を使いますのでキッチンの調理台が汚れてしまいます。

よもやま話114:弁当箱とダンボール
「弁当箱もダンボールで!」と思っている筆者ですが、いつかは必ず実行してみたいと思います(笑。

よもやま話115:クリスマスの植物
クリスマスの植物といえば3種類思い浮かべます。柊などはクリスマスのデコレーションにも用いられ、一見お星様のようにも見えますが、葉の所々が尖って刺があります。

よもやま話116:電話機の歴史
私的な電話の歴史について書いてみたいと思います。我が家(実家のこと)に電話が入ったのは、一般家庭に一斉に普及した30数年前のことです。

よもやま話117:座布団とダンボール
生活が洋式のスタイルになり、なかなか床や畳の間に座る機会も少なくなっており、ソファーにクッションというお宅も多い中、座布団がたくさんある家庭というのは少なくなっています。

よもやま話118:わら半紙の原料
わら半紙の原料は稲藁(いなわら)や麦藁(むぎわら)となっており、原料を細かくしてパルプにしますが、煮溶かしても品質が安定しなかったようです。

よもやま話119:ダンボール色した玄米の話から
玄米はもみがらと取っただけの米ですが、この状態で保存しておくと精米したてのお米がいつでも食べられます。

よもやま話120:網もダンボールの様にタダ
網といってもいろいろですが、ダンボール同様タダで手に入るものには、リンゴやみかんが入ったネットがあります。この間面白い光景を見たのですが、みかんって形よくネットの中に入っていますよね?



<< よもやま話トップに戻る


メールフォームからご相談・お見積り等はこちら
休日についてはトップページ下部の出荷予定表をご参照ください。
本サイトに掲載されている一切の情報の無断転載を禁じます
Copyright (c) 2002-2018. 段ボール屋 All right reserved