オンライン最速
当日出荷!激速!オーダー ダンボールの専門サイト
オーダーメイドのダンボール専門サイト オーダー 段ボールの専門販売サイト。ネット上のMy ダンボール 工場としてお使い下さい。
ピッタリのダンボールを極小ロットから当日出荷の超短納期でお作りします。
ダンボールのことなら何でもお気軽にお問い合わせください お問い合わせメール
オーダー 段ボールの専門サイト ダンボールの製造販売 / 段ボール屋 サイトマップ 再注文はコチラから。IDやPWなどお客様情報の変更もコチラです N式や蓋を差込む箱などを抜型代金不要で安価に作れます 段ボール以外のことでも包装全般承ります オーダー ダンボール専門店
ダンボールの検討や出荷時に役立つ情報をまとめました
   ダンボールのお見積
   ダンボール箱の強度計算
   ケアマークダウンロード
   サンプルセット請求
   トクトク情報
   出荷に役立つリンク集
オーダーメイドの段ボールをご注文する前に知っておきたい段ボールの豆知識集です
   ダンボールの形状
   箱寸法の出し方
   箱以外のダンボール
   ダンボールの材質
   表面の色
   ダンボールへの印刷
   ダンボールの値段
段ボール屋のご利用方法
   ダンボールの注文方法
   お支払方法
サポート
   ダンボールQ&A集
   お問い合わせ
   到着予想時間
   SSL暗号化通信について
段ボール屋 運営方針
   スピード製造・当日出荷
   プライバシーに関して
ダンボール全般の豆知識集
   ダンボールとネット販売
   材質判定方法のお話
   ダンボール業界のお話
   ダンボールおもしろ話
段ボール屋 当店のご案内
   会社案内
   ダンボール工場見学
   特定商取引法の表示
   運営責任者
   関連サイトのご紹介






段ボール屋では安心してお買物して頂く為にSSL暗号化通信に対応しております。
ダンボール屋モバイル

Yahoo!ブックマークに登録
はてなブックマークに追加 はてなブックマークに追加



<< よもやま話トップに戻る

よもやま話 61話〜90話

よもやま話61:ペットボトルの安心度
ダンボールに入ったまま買ってくるペットボトルは、そのまま保管するとかなり温度が上がったり下がったりしますが、その安心度が気になりました。

よもやま話62:豪雪地帯の雪対策
2010年年末から2011年年頭にかけて全国的に寒くなっており、雪による被害も多いようです。雪の重みによって電柱が倒れたり、送電線を支える鉄塔が曲がったりで停電する地域もあったようです。

よもやま話63:希少な蘭
蘭の花は希少なものは法律で指定保護されているとダンボールを使っても各地に送ることができません。指定保護にもいろんな種類があり、植物や動物、文化財など多種に渡ります。

よもやま話64:旅行に持っていけるボトルって?
例えば、飛行機の機内に持ち込めないものに「ボトル」がありますが、国内旅行でも開封されたボトルなどの持ち込みは禁止されています。

よもやま話65:どう潰したらよいのか紙の緩衝材
通販大好きな筆者ですが、最近、大きな箱で荷物が届き、困ったことがありました。紙でできた緩衝材の使い道や処分です。

よもやま話66:ペットボトルもリサイクル
ペットボトルのリサイクルについて考えてみました。単に資源ごみとしてリサイクルというわけではなく、家庭でできることに焦点をおいてみたいと思います

よもやま話67:ワイン
ワインの箱もいろいろですが、高級のものだとサテンの布地が入った化粧箱があり、木箱というのもあります。

よもやま話68:メロン
贈り物としても喜ばれるメロンは、それ用にすると箱が必要となりますが、専門の箱には下にダンボールでできた固定パットが付けられるようです。

よもやま話69:紫いもを使った料理
紫いもというと、ポリフェノールの一種であるアントシアニンが含まれ、抗酸化作用が高いと注目されています。

よもやま話70:ロースター買う?
ロースターの良い点は、両面焼きだと上下に電熱機器が付いているため、裏返す必要がありません。旬の秋刀魚だと裏返す際に形が崩れやすいのですが、両面焼きだとその心配がありません。

よもやま話71:お弁当の話
外食をしているとカロリーが気になるところです。栄養素をバランスよく摂取するには、単品おかずではなく、数種のおかずが入っている方が良く、洋食よりも和食が良いとされています。

よもやま話72:方角を覚えたきっかけ
東西南北、きちんと把握しているでしょうか?大人なら当たり前でしょ!と言われるかもしれませんが、数年前、掛け算九九がわからない高校生もいるといった話を聞き、大変びっくりしました。

よもやま話73:食器の揃え方オススメ
女性には食器集めが好きな方が多い気がします。最近は男性でも調理などの家事をしますし、友達を家に呼んでパーティということもするらしく、若い女性よりも料理上手の方もいます。

よもやま話74:野菜の水切り方法あれこれ
野菜の水切りというと、洗ってしばらく置くというのが一般的です。すぐに使うなら両手でつかみ、おもいっきり振るという方法もあります。

よもやま話75:漢字の覚え方
成人してからも間違いやすいのが似たような漢字です。例えば、植物を栽培するの「栽」、法で裁く裁判の「裁」は一見、同じ漢字が使われているように見えます。

よもやま話76:レアな食器
レアな食器にもいろいろですが、日本で言うと多くの場合、昭和時代に作られた物がそれにあたり、それ以前のものだと本物と呼ばれるものはなかなか手に入れることができません。

よもやま話77:肉を作るには穀物が必要
何かで読んだのですが、「貧困と言われている国の方は栄養状態が悪いのに、何故肉を食べないのか?」という質問に対し、とても納得のいく答えを書いている方がいました。

よもやま話78:パソコンで気分が悪くならない方法
パソコン初心者だと、はじめのうちは画面を見ることで気分が悪くなるようです。職場でワードやエクセルを使う程度だとそのようなことは起こりにくいのですが、設定によって目の疲れを軽減させることもできます。

よもやま話79:切花の水換えをせずにすむ方法
年に数度、切花を買ってきますが、けち臭い筆者は日持ちがするカサブランカやキク科の植物を買ったりします。

よもやま話80:冬にはペットスプレッド
冬になるとベッドメキングは欠かせません。ベッドスプレッドとはいわゆる「ベッドカバー」のことです。

よもやま話81:端午の節句
端午の節句は5月5日の事ですが、元々は丑の月の最初の丑の日とされていたようで、丑の月は5月にあたったこととされています。

よもやま話82:こどもの日とゴールデンウィーク期間
5月5日は端午の節句とも、こどもの日とも呼ばれています。国民の祝日として法律でも定められています。

よもやま話83:結婚の行事
流れを踏んで正式にと思うならば、互いに一生を添い遂げたいと思う意思表示から先で、その後に正式に求婚(プロポーズ)をします。

よもやま話84:祝ってあげたい結婚記念日
何時までも仲睦まじい夫婦ならば、できるだけ周囲から祝ってあげたいのが結婚記念日だと思います。仲が悪いのなら「嫌み?」という方も中にはいるでしょう。

よもやま話85:歳のお祝い
歳のお祝いは年頭に行うことが多いようですが、産まれたばかりの子供なら、初宮詣(はつみやまいり)は男児なら31日目、女児なら33日目に行います。

よもやま話86:花火の時期と歴史
日本の夏の花火は風物詩で、歴史は日本から始まった?と思われがちですが、発祥は中国からだと言われています。

よもやま話87:海開き
海開きの時期が2番目に早いのが沖縄県で、八重山諸島などでは3月下旬、沖縄本島では遅くとも4月末か5月に入ってすぐという日程が組まれます。

よもやま話88:新聞紙の登場
新聞と一言で言っても、地方紙、スポーツ紙、競馬新聞、学級新聞などいろんなものがあり、日刊、週間、月刊、季刊発行など、発行のされ方も様々です。

よもやま話89:通販・ダンボール・商品
昔の通販といえば、新聞広告の折り込みチラシや、新聞広告に掲載された連絡先が主流で、数は少なかったですが、デパート会員に向けた通販カタログから買い物をするといった具合でした。

よもやま話90:バレンタインとダンボール
「バレンタイン」2月14日、その日が待ち遠しい男女もいるでしょうが、「その日はなくてもいい!」という男性、様々な気持ちを持たれるでしょう。



<< よもやま話トップに戻る


メールフォームからご相談・お見積り等はこちら
休日についてはトップページ下部の出荷予定表をご参照ください。
本サイトに掲載されている一切の情報の無断転載を禁じます
Copyright (c) 2002-2018. 段ボール屋 All right reserved