オンライン最速
当日出荷!激速!オーダー ダンボールの専門サイト
オーダーメイドのダンボール専門サイト オーダー 段ボールの専門販売サイト。ネット上のMy ダンボール 工場としてお使い下さい。
ピッタリのダンボールを極小ロットから当日出荷の超短納期でお作りします。
ダンボールのことなら何でもお気軽にお問い合わせください お問い合わせメール
オーダー 段ボールの専門サイト ダンボールの製造販売 / 段ボール屋 サイトマップ 再注文はコチラから。IDやPWなどお客様情報の変更もコチラです N式や蓋を差込む箱などを抜型代金不要で安価に作れます 段ボール以外のことでも包装全般承ります オーダー ダンボール専門店
ダンボールの検討や出荷時に役立つ情報をまとめました
   ダンボールのお見積
   ダンボール箱の強度計算
   ケアマークダウンロード
   サンプルセット請求
   トクトク情報
   出荷に役立つリンク集
オーダーメイドの段ボールをご注文する前に知っておきたい段ボールの豆知識集です
   ダンボールの形状
   箱寸法の出し方
   箱以外のダンボール
   ダンボールの材質
   表面の色
   ダンボールへの印刷
   ダンボールの値段
段ボール屋のご利用方法
   ダンボールの注文方法
   お支払方法
サポート
   ダンボールQ&A集
   お問い合わせ
   到着予想時間
   SSL暗号化通信について
段ボール屋 運営方針
   スピード製造・当日出荷
   プライバシーに関して
ダンボール全般の豆知識集
   ダンボールとネット販売
   材質判定方法のお話
   ダンボール業界のお話
   ダンボールおもしろ話
段ボール屋 当店のご案内
   会社案内
   ダンボール工場見学
   特定商取引法の表示
   運営責任者
   関連サイトのご紹介






段ボール屋では安心してお買物して頂く為にSSL暗号化通信に対応しております。
ダンボール屋モバイル

Yahoo!ブックマークに登録
はてなブックマークに追加 はてなブックマークに追加



<< よもやま話トップに戻る

よもやま話 1話〜30話

よもやま話1 :ビールをケース買いして、気になるビール腹
節約の意味を込めて安いときにビールをダンボールのケース買いするとついつい飲みすぎてしまいビール腹が気になってくるのですが、あれはお酒のせいではないらしいですよ。

よもやま話2 :ダンボール以外もあちらこちらでリサイクル
リサイクル・リユース・リデュースの形はあらゆるところで実践されており、ダンボールなども過剰包装を断ったりとその意識が根付いてきています。中でも面白いと思った園芸店でも行っている取り組みのお話です。

よもやま話3 :信じられなかったゴキブリ
あまり綺麗なお話じゃありませんが、家に設置されている浄化槽の蓋を開けた時にゴキブリさんとご対面し、ワーワー騒いだのですが、何とお線香を食べていたのです。

よもやま話4 :昔に返る・・・髪を土や泥で
エコロジーを取り入れて生活している方も増え、伝統文化の継承も盛んに行われているようになりました。昔は土で髪を洗っていた時代が有り、植物の油でリンスをしていたらしいですが「クレイ」も泥なのです。

よもやま話5 :収納ボックスとダンボール箱
小さなお子様がいらっしゃるお宅を訪れると、むき出しに見えるような収納ボックスを使われている方が多いことに気付きます。 ただダンボールと違って、むき出し状になっているので、無造作に入れてあることが分かってしまうのが難点です。

よもやま話6 :共同購入も当たり前?・・・ギャザリング
大手のメーカーはダンボールなど梱包資材を安価に共同購入しているそうです。ネットでもそのような形態で販売しているところも有り「ギャザリング」というネーミングが付いています。

よもやま話7 :優秀家電の選び方
選び方は熱の伝わり方や価格だけではありません。家電の成長というのは凄く早く、買うタイミングで迷ってしまうこともあります。性能重視派か価格重視派で迷い方も変わってくるでしょう。

よもやま話8 :身近で環境を考える
「環境」という言葉は大好きで、自分でできることはやっています。勿論、資源ごみとして回収され、新しいものに生まれ変わるペットボトルやダンボール、空き缶に空き瓶も分別して出しています。

よもやま話9 :ドリンク配送者をみて
昔ラジオでドリンクを扱っている会社の「販売戦略」を聴いたことがあります。販売戦略といっても皆さんが目にされているものです。つい手が伸びてしまう位置に、売れて欲しい商品を並べるのですね。

よもやま話10:野菜や肉などの調理といろんな人の食事
健康な方だと適度な大きさ、適度な硬さというのは食感もよく食べることができます。いろんな方に向けた野菜や肉など食材の調理の仕方がありますので、その調理方法を紹介したいと思います。

よもやま話11:大事な靴はダンボール保管
数万円の革靴は布に包みきちんとした箱で保管してありますが、比較的安く手に入れたものはどちらかというと無造作に扱ってしまうものです。

よもやま話12:独りのクリスマスの夜に
独り寂しく、ダンボールに入って送られてきたオルゴール付きサンタさんキャンドルに火をを燈しながら起きた、独身の頃の不思議なクリスマスのお話です。

よもやま話13:植物の繁殖力はすごい
植物が好きで、年に数度園芸店を回ったり、知人宅の植物を眼で、気に入ったものを箱に詰めてくるのですが、その際に日向、日陰などの環境や、肥料の時期と注意点、繁殖方法などを必ず聞いてきます。

よもやま話14:お洒落は我慢?
気持ちも若く、できるだけ若者と同じような格好を取り入れたいと、日ごろ思ってはいるのですが、流石に追随できないお洒落?というかファッションもあり、「中年なんだ」と実感することがあります。

よもやま話15:アメリカからの荷物
私の実家にはアメリカからダンボール箱に入った荷物が届くことがよくありましたが、扱いが雑だったようで箱のところどころが潰れていてボロボロなダンボールだったことだけは覚えています。

よもやま話16:本の処分でショック
ご自宅に溜まってしまった本どうしてますか?ダンボール箱に古本を詰めて意気揚々と古本屋に持ち込んだのですが、なんと百円玉数個を渡されたのです。

よもやま話17:リユースされたパジャマ
リユースが好きな筆者は、着れそうな服や化粧品、その他何でも家族や知人に回してリユースしてしまいます。子供の頃はリユースという言葉すらありませんでしたが、お下がりが当たり前でした。

よもやま話18:夏は海辺でキャンプ
夏になるとキャンプが楽しく、不便さを感じながらも万全を整えて出発します。野菜や米などはそのままですが、キャンプ場で調理の際に役に立つ新聞紙や予備のダンボールも忘れずに持っていきます。

よもやま話19:嬉しいお歳暮
お歳暮を贈る数も現在では減ってきましたが、このお歳暮、贈る方によって品も変えますが、「今これがあったら助かる!」というものを選ぶようにしています。

よもやま話20:秘密基地とお部屋
少し前に「白い船」という映画のDVDを見ました。少年3人が秘密基地にかばんを置いて漁船で海に乗り出す話ですが、去年、大型の組み立て家具を注文し宅配便で届いたダンボールで子供が秘密基地を作るというのです。



<< よもやま話トップに戻る


メールフォームからご相談・お見積り等はこちら
休日についてはトップページ下部の出荷予定表をご参照ください。
本サイトに掲載されている一切の情報の無断転載を禁じます
Copyright (c) 2002-2018. 段ボール屋 All right reserved