オンライン最速
当日出荷!激速!オーダー ダンボールの専門サイト
オーダーメイドのダンボール専門サイト オーダー 段ボールの専門販売サイト。ネット上のMy ダンボール 工場としてお使い下さい。
ピッタリのダンボールを極小ロットから当日出荷の超短納期でお作りします。
ダンボールのことなら何でもお気軽にお問い合わせください お問い合わせメール
オーダー 段ボールの専門サイト ダンボールの製造販売 / 段ボール屋 サイトマップ 再注文はコチラから。IDやPWなどお客様情報の変更もコチラです N式や蓋を差込む箱などを抜型代金不要で安価に作れます 段ボール以外のことでも包装全般承ります オーダー ダンボール専門店
ダンボールの検討や出荷時に役立つ情報をまとめました
   ダンボールのお見積
   ダンボール箱の強度計算
   ケアマークダウンロード
   サンプルセット請求
   トクトク情報
   出荷に役立つリンク集
オーダーメイドの段ボールをご注文する前に知っておきたい段ボールの豆知識集です
   ダンボールの形状
   箱寸法の出し方
   箱以外のダンボール
   ダンボールの材質
   表面の色
   ダンボールへの印刷
   ダンボールの値段
段ボール屋のご利用方法
   ダンボールの注文方法
   お支払方法
サポート
   ダンボールQ&A集
   お問い合わせ
   到着予想時間
   SSL暗号化通信について
段ボール屋 運営方針
   スピード製造・当日出荷
   プライバシーに関して
ダンボール全般の豆知識集
   ダンボールとネット販売
   材質判定方法のお話
   ダンボール業界のお話
   ダンボールおもしろ話
段ボール屋 当店のご案内
   会社案内
   ダンボール工場見学
   特定商取引法の表示
   運営責任者
   関連サイトのご紹介






段ボール屋では安心してお買物して頂く為にSSL暗号化通信に対応しております。
ダンボール屋モバイル

Yahoo!ブックマークに登録
はてなブックマークに追加 はてなブックマークに追加

手掛穴(てかけあな)

段ボール箱の両サイドなどに穴を開けて手を掛けて持てるように加工する穴を手掛穴と呼びます。

手掛穴のサイズは特に決まりが無く、各段ボール工場ごとに数種類の手掛穴用の抜型を所有しており、 それを使って加工します。

弊社で所有している手掛穴の種類は下記のページでご説明してあります。
Q1: 手掛穴は付けられますか?

手掛穴はそのサイズと全開手掛穴か半開き手掛穴にするかによっていろいろな種類が選べますが、 穴を開ける位置もある程度、自由に設定できます。
大抵は巾面(長さの短い面)の左右方向はちょうど中央になるようにして、上の罫線から5〜10cm程度離れた位置に手掛穴がくるように加工します。

例えば極端にサイズが大きい箱で、側面の真ん中に手掛穴を加工しても、両手を広げて手が届かない位置になってしまう場合などは 片方の面に寄せた位置に開けたりします。

下の写真は手掛穴の加工に使う抜型の写真です。
手掛穴 これは半開き手掛穴と呼んでいるタイプのもので、 手を掛けるときに箱の内側に折り込んで使うタイプになります。
周りはギザギザのカット刃になっていて、その部分で段ボールを完全に切りますが、 上の棒状の部分は罫線加工をするために段ボール表面を凹ませるだけになります。

緑色のゴムの部分は、加工途中にダンボールが刃物に引っかかってしまわないように、一度押し込まれた板を押し出すためについています。
刃物の周りの黒いゴムの部分も同じ役目をはたします。

手掛穴はみかん箱タイプでよく使われます。
手を掛けないと持ちづらいような箱のサイズは大抵とても大きいため、全体を抜型で抜き加工できるようなサイズでないためです。

手掛穴用の抜型 みかん箱タイプの形を作る設備は、刃物がロータリー状になっているため、 (段ボール工場見学のページの印刷のところで円盤状になっているところが刃物です) 手掛穴を加工する抜型にもアールが付いています。

このアールの付いた抜型は、普通の平らな抜型に比べてとても高価になります。
余談になりますが、手掛穴として使う以外に窓として使うような穴の加工も、この手法を応用して行います。

手掛穴を付ける加工は、昔に比べて少なくなりました。
手掛穴の加工は加工工賃が高めですので、そのコストの問題があります。
また段ボールを封した後に異物が混入してしまうのを恐れ、外装に穴を開けないようにする風潮にもよります。
一部の大型の機械類の梱包用途に手掛穴の加工を施すことが多いです。



メールフォームからご相談・お見積り等はこちら
休日についてはトップページ下部の出荷予定表をご参照ください。
本サイトに掲載されている一切の情報の無断転載を禁じます
Copyright (c) 2002-2017. 段ボール屋 All right reserved