オンライン最速
当日出荷!激速!オーダー ダンボールの専門サイト
オーダーメイドのダンボール専門サイト オーダー 段ボールの専門販売サイト。ネット上のMy ダンボール 工場としてお使い下さい。
ピッタリのダンボールを極小ロットから当日出荷の超短納期でお作りします。
ダンボールのことなら何でもお気軽にお問い合わせください お問い合わせメール
オーダー 段ボールの専門サイト ダンボールの製造販売 / 段ボール屋 サイトマップ 再注文はコチラから。IDやPWなどお客様情報の変更もコチラです N式や蓋を差込む箱などを抜型代金不要で安価に作れます 段ボール以外のことでも包装全般承ります オーダー ダンボール専門店
ダンボールの検討や出荷時に役立つ情報をまとめました
   ダンボールのお見積
   ダンボール箱の強度計算
   ケアマークダウンロード
   サンプルセット請求
   トクトク情報
   出荷に役立つリンク集
オーダーメイドの段ボールをご注文する前に知っておきたい段ボールの豆知識集です
   ダンボールの形状
   箱寸法の出し方
   箱以外のダンボール
   ダンボールの材質
   表面の色
   ダンボールへの印刷
   ダンボールの値段
段ボール屋のご利用方法
   ダンボールの注文方法
   お支払方法
サポート
   ダンボールQ&A集
   お問い合わせ
   到着予想時間
   SSL暗号化通信について
段ボール屋 運営方針
   スピード製造・当日出荷
   プライバシーに関して
ダンボール全般の豆知識集
   ダンボールとネット販売
   材質判定方法のお話
   ダンボール業界のお話
   ダンボールおもしろ話
段ボール屋 当店のご案内
   会社案内
   ダンボール工場見学
   特定商取引法の表示
   運営責任者
   関連サイトのご紹介






段ボール屋では安心してお買物して頂く為にSSL暗号化通信に対応しております。
ダンボール屋モバイル

Yahoo!ブックマークに登録
はてなブックマークに追加 はてなブックマークに追加

片面段ボール(かためんだんぼーる)

1枚のライナー中芯が貼りついただけの状態のもの。
文字通り片面だけにライナーが付いています。
巻きダンボールとして使われることが多く、片面段ボールを巻いたものがそれと言えば判りやすいです。

そもそも段ボールの種類は
(1)片面
(2)両面
(3)複両面
(4)複複両面
がありますが、意外とこの名称は一般的に使われないため、片面とか複複両面といった名前だけ聞くと??となります。

片面段ボール

(2)は所謂、一般的に段ボールと聞いてイメージする板状のものです。
その片面の平らな板の部分(ライナー)が無く、残る片面にしか平らな部分がないのが片面段ボールになります。

(3)は所謂Wフルートと呼ばれているもので、両面に片面がくっついた状態のものです。
(4)は3層段ボールという呼び方の方が一般的です。複両面に更に片面が乗っかります。

一応、この分類はJISでも書かれている名称です。(JIS Z 0104)

一般的な両面段ボールを作る際、一つの大きな機械で作られるのですが、順番としては まず片面のライナーに中芯だけを貼り付けた状態を作って、それに対して中芯側にもう一枚のライナーを貼って作ります。
またカラーダンボールを作る時も、片面だけの状態のものをストックしておき、 必要な色のライナーをその片面状のものに貼り合わせて作ります。

ですので業界内では製品を作る過程で片面状の状態が沢山登場しますので、片面段ボールという名称は一般的に使われますが、 その後の製品(板・箱)になってしまうと 片面だった状態をイメージしずらいので、一般的ではない言葉になってしまうのかもしれません。



メールフォームからご相談・お見積り等はこちら
休日についてはトップページ下部の出荷予定表をご参照ください。
本サイトに掲載されている一切の情報の無断転載を禁じます
Copyright (c) 2002-2017. 段ボール屋 All right reserved