オンライン最速
当日出荷!激速!オーダー ダンボールの専門サイト
オーダーメイドのダンボール専門サイト オーダー 段ボールの専門販売サイト。ネット上のMy ダンボール 工場としてお使い下さい。
ピッタリのダンボールを極小ロットから当日出荷の超短納期でお作りします。
ダンボールのことなら何でもお気軽にお問い合わせください お問い合わせメール
オーダー 段ボールの専門サイト ダンボールの製造販売 / 段ボール屋 サイトマップ 再注文はコチラから。IDやPWなどお客様情報の変更もコチラです N式や蓋を差込む箱などを抜型代金不要で安価に作れます 段ボール以外のことでも包装全般承ります オーダー ダンボール専門店
ダンボールの検討や出荷時に役立つ情報をまとめました
   ダンボールのお見積
   ダンボール箱の強度計算
   ケアマークダウンロード
   サンプルセット請求
   トクトク情報
   出荷に役立つリンク集
オーダーメイドの段ボールをご注文する前に知っておきたい段ボールの豆知識集です
   ダンボールの形状
   箱寸法の出し方
   箱以外のダンボール
   ダンボールの材質
   表面の色
   ダンボールへの印刷
   ダンボールの値段
段ボール屋のご利用方法
   ダンボールの注文方法
   お支払方法
サポート
   ダンボールQ&A集
   お問い合わせ
   到着予想時間
   SSL暗号化通信について
段ボール屋 運営方針
   スピード製造・当日出荷
   プライバシーに関して
ダンボール全般の豆知識集
   ダンボールとネット販売
   材質判定方法のお話
   ダンボール業界のお話
   ダンボールおもしろ話
段ボール屋 当店のご案内
   会社案内
   ダンボール工場見学
   特定商取引法の表示
   運営責任者
   関連サイトのご紹介






段ボール屋では安心してお買物して頂く為にSSL暗号化通信に対応しております。
ダンボール屋モバイル

Yahoo!ブックマークに登録
はてなブックマークに追加 はてなブックマークに追加
額縁(がくぶち)

段ボール箱の特に抜型を使って作るパターンで良く出てくる言葉で額縁というのがあります。
これは段ボールを180度折り返す際に出来る、数ミリの厚みのある部分のことを言います。

額縁 額縁を広げたところ
ダンボールは厚みのある素材ですので、折り返すにはその厚み分の巾で折り返してあげる必要があります。
例えばボール紙で出来ている紙器箱では、ボール紙の厚みが薄いため、180度折り返す際もその罫線は1本で済みますが、 ダンボールでは厚みの問題から2本の罫線を入れ、厚みを持たせて折り返すのです。

額縁は抜型を使って加工するN式箱C式額縁タイプで見られますが、例えばC式額縁タイプで4面とも額縁状に折り返した場合、 上から見るとまるで額の縁のように見えるため、「額縁」と呼ばれているようです。

ちなみに段ボールでも90度の折り曲げまでは大抵1本の罫線です。

C式額縁タイプやN式箱では、額縁にして折り返すには目的があり、大抵は横の面を抑えるためです。
そのため横の面から伸びているベロを挟み込んで折り返す形になるため、その厚みも考慮した額縁の巾になります。
またN式サイド差込式のように、最後のフタを差し込むような場合は、そのための隙間も必要になりますので、 単純に折り返すだけよりも額縁の巾は大きくなります。

弊社では例えばN式サイド差込式では8mmの巾になります。
Bフルートを使った場合です)

額縁を作る場合、中芯のすじの向きがとても重要になります。
ただでさえ厚みのあるものを、極端に狭い巾で折り返しますので、本来折れてくれる位置で折れず、綺麗な直線状に折れてくれない場合があるのです。
そのため余程の理由が無い限り、額縁の罫線は中芯のすじ模様に対して垂直になるように入れます。

並行に入れた場合は、額縁をつくりたい罫線の位置よりも中芯の筋模様に沿って折れてしまう場合が多いです。
それを回避するため、どうしても並行に入れる必要がある場合は、罫線とミシン刃を組み合わせたものや、ミシン刃だけのものなどにして 板に切込みを入れて、強制的にその額縁の巾の位置から折れるように細工をするのです。

また額縁にすることで、段ボールの切断面が見えなくするという目的で使われることもあります。
どうしても厚みがあり中芯の独特の模様が切断面には見えてしまうのですが、 特にC式額縁タイプで見られるように、贈答用途を前提としたような場合は、額縁にすることで切断面を隠すことができ、 綺麗に見せる効果があります。
表面に綺麗な印刷をしていても切断面が露骨に見えると、イメージが安っぽく見えてしまうためです。

また額縁の固定は、大抵の場合、折り返した底面に開いている穴に、額縁のパーツの先端を差し込んで行います。
穴の大きさや位置に決まりはありませんが、極力1箇所の方が梱包作業が楽になります。
額縁の長さが長い場合や、出来上がりをカチッとさせたい場合は、穴を2つに増やすなどします。
底面に空ける穴に抵抗があるような場合は、横の面の折り返しに引っ掛けるなどの方法をとります。



メールフォームからご相談・お見積り等はこちら
休日についてはトップページ下部の出荷予定表をご参照ください。
本サイトに掲載されている一切の情報の無断転載を禁じます
Copyright (c) 2002-2018. 段ボール屋 All right reserved